自宅サーバー構築の日々を記録と言いながら単なる日記だったりして・・

シティバンクドルカード到着

ieserver.net に貼っている google adsense の広告料は citibank 払い出しの US$ 立て小切手で支払われてて、citibank で小切手の取り立て依頼&外貨預金してるのだけど、この預金を為替差損(差益)を気にせず使うためためにシティバンクドルカードを作成。

日本国外だけで使えて、支払いは US$ 建てと言う特殊なクレジットカードなんだけど、US$ の決済にこれを使えば為替差損(差益)を気にする必要がなくなります。海外で借りてるレンタルサーバー代の支払や、個人輸入しているパソコンパーツ&雑貨代金の支払などに使う予定。

はんだ シュッ太郎 購入

Raq4 基板のセカンダリーIDEポートにIDEケーブルを接続出来るようにする為には、スルーホールから半田を除去した上でヘッダーピンを半田付けする必要あり(Raq4 と Raq4r の違いはセカンダリIDEポートにコネクターが付いているかいないか、2台目のハードディスクマウンターがあるかどうかという物理的な相違のみ)。半田吸い取り線でちまちま除去するのは面倒だし基板破損の可能性もあり、とは言うものの電動ポンプ式半田除去機は高くて手が出ないと困っていたのですが・・・よい道具を発見。

それは、ヒーターと吸引管を一体化したアイデア商品、サンハヤトの”はんだ シュッ太郎 HSK-100”。実売価格3,700円程度ってことで即購入。

【LinkStation】簡単 Debian Box 化の技

【LinkStation HD-H120LAN】簡単 Debian Box 化の技(不完全版)を作成しました。LinkStation由来のカーネルモジュールの再配置を簡単に行えない問題点が残る不完全な説明になってる点はお許し下さい。

【玄箱】簡単 Debian Box 化の技 その2

玄箱Debian化キット debian_2004_05_10_dist.tgz リリースを受け、「【玄箱】簡単 Debian Box 化の技」内容修正。Debian化キットにカーネルモジュールが含まれるようになったので、玄箱ファームウエアアップデート Ver1.02 からのカーネルモジュール抜き出し作業が不要に。

玄箱 Debian Box 化がさらに簡単に!

CentOS 3.1 が利用可能に

各種ディストリビューション選択可能な VPS サービス Linode.com ですが、新たに CentOS 3.1 の利用が可能に。CentOS 3.1 は、cAos にて開発が進められているディストリビューションで、Redhat Enterprise Linux source RPMs をリビルドしています。

数多くのディストリビューションの中から好みのものインストール出来るのが linode.com の良いところだと思いますが、これからも選択可能ディストリビューションは増えていきそうな勢いです。
記事検索
ギャラリー
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 携行品保険を使い中古スマホに落下&水没補償を付けよう
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 IT技術ブログへ
Twitter プロフィール
Amazonライブリンク
アーカイブ