2001年春のieserver.net 開設以来今年の春までddnsサービス運用の為日夜頑張ってくれていた、今は亡き coolgreen 社製 Micro Box 810 MUON を分解レストア。この機械はCPUに Cylix III 550MHz を搭載し、CPU冷却はヒートシンク&熱対流のみで行う完全ファンレスマシン(筐体に電源を内蔵するが、これもファンレス)。

3年も連続使用した機械なので埃だらけだろうと覚悟しつつ筐体を開けたのだが、中身は新品同様な状態で埃のかけらも無し。クーリングファンが無いので埃の吸い込み&蓄積が無かった訳か。ヒートシンクに埃が詰まって放熱効率悪化&熱暴走、クーリングファンが停止して熱暴走なんて事も発生しようが無く、ファンレスマシンはサーバー機に最適と再認識。

Micro Box 810 MUON はハードディスクを新品に交換するのみで、再度サーバー機として頑張ってもらう事に。