Cobalt RaQ3,4 -> RaQ550改

MMQUBE2 BlueQuartz化完了

http://www.osoffice.co.uk/linux/Qube/sbQube-1.04-beta.iso なんだけど1ドライブ時は問題なくインストールできるのだけど、2ドライブでのRAID化が上手くいってくれず。色々悩むのも時間の無駄なので、ここは素直に  Strongbolt Linux Installer version 1.0.4 を購入。

version 1.0.4 でのインストールはサクッと終了。良い調子で BlueQuartz が動いていますよ。

MMQUBE2 の BlueQuartz 化

MMQUBE2(Qube3)を http://www.osoffice.co.uk/linux/Qube/sbQube-1.04-beta.iso を使ってBlueQuartz化してみる。

利用したStrongboltは、有償化前のβバージョンなので念のためROMの入れ替えは事前に手動で済ませておき、ネットワークブート実行。カーネルパニックでインストールが止まってしまい悩んだのだけど、搭載メモリーを交換してみたらインストール完了。そういえば、RaQ3,4を550化した時もそんな事があったような気がするよ。

続いて、RAID構成でのインストールを試してみよう。

MMQUBE2 落札

NTT Docomo MMQUBE2を Yahoo!オークションで落札。
絶対落とすぞ!という気合い無しに。「落とせたら嬉しい」程度の金額(1万円半ば)での入札だったのだけど、運良く落札出来てしまったのです。

さて、CPU置換で微妙にパワーアップ&Strongbolt辺りのインストールを行ってみようかな。

17084.pkg 入れたら・・・

pop before SMTP が使えなくなってしまった。^_^;
POP 認証リレーのチェックを入れても外しても状況は変わらず・・・というか、sendmail.cf が上手く書けていないような気がする。トホホ

RaQ550-All-Security-0.0.1-17084.pkg

RaQ550-All-Security-0.0.1-17084.pkg なんだけど、ftpサーバーに上がったものの、BlueLinQの新着にいつまで待っても乗ってこない。

http://sunsolve.sun.com/pub-cgi/show.pl?target=cobalt/raq550.eng&nav=patchpage や、
http://gateway3.cobaltnet.co.jp/mmqube2/ には上がっているのだが・・・・

インストールして良いものかどうか?
記事検索
ギャラリー
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 携行品保険を使い中古スマホに落下&水没補償を付けよう
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
Twitter プロフィール
Amazonライブリンク
アーカイブ