その他・雑記

京セラ TORQUE SKT-01 が2万円切り→思わず注文

米国国防総省軍事規格対応スマホ / 京セラ TORQUE SKT-01 が、NTT-X Store で特価19,700円で販売されているので思わず注文!

通常価格27,800円が割引クーポン利用で19,700円と2万円を切る価格になってます。さらに、おまけとしてBluetooth防水ワイヤレススピーカー付き。

今更の旧型機ですし、au版TORQUEのような非接触充電機能無し&気圧センサーも付いていませんが、docomo回線でTORQUEを使おうと思うとこの機種一択ですよね

新型Fire タブレット 8GB は内蔵辞書が使いにくくなってます

10月1日に新型Fire タブレット 8GB到着! 

性能は旧世代Fire HD7より少し落ちるけど、アマゾンプライム会員は4,980円なんて激安価格で購入できるので、発表当日に即注文していた品です。 

当機は Fire OS 5(Android 5.0ベース)がインストールされているのですが、旧Fire OS 5に比べると素のAndroidに近くなり独自色が薄まっています。Android機併用組としては、操作感が統一されるので助かります。

2日使ってみて解決できていない問題(仕様?)に、内蔵辞書の「
大辞泉」「プログレッシブ英和中辞典」等を書籍一覧に表示できないってのがあります。

本を読んでいる最中の辞書引きには問題はないのですが、直接辞書を開いて調べ物をしたい時は検索機能に「大辞泉」と入力してライブラリー上の大辞泉を開くという手間が必要になります。

解決方法は無いのだろうか?もう少し使い込んで見ることにします。

 

DOOGEE X5 3G Smartphone 到着!

gearbest.comに注文していたDOOGEE X5 3G Smartphoneがやっと到着しました。

送料込みで$60を下回る低価格ですが予想外に出来が良く、ここ最近の中華端末のレベルアップを感じさせるものです。

さすがの中華スマートフォンの中でも最低レベルの価格帯に属する端末なのですが・・それでも、
  • OS: Android 5.1 Lollipop
  • CPU: MediaTek MT6580 (Cortex-A7) Quad-core 1.5GHz
  • RAM: 1GB
  • ROM: 8GB
  • ディスプレイ: 5インチ
  • 解像度: 1280×720 HD
  • カメラ: 背面5MP LED フラッシュ付 全面2MP
  • ネットワーク: W-CDMA(850/1900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: HSPA, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM x2 (Dual-SIM 3G/2G + 2G)
  • バッテリー: 2400mAh
と普段使いには十二分なスペックを持っています。そして、余計なメーカー製プリインストールアプリもほとんど入っていないのも好印象。

端末発注時には無かった、専用ケース画面保護ガラスが出てて、思わず注文してしましました。




ベンチマークスコアは価格相応です 

ワイモバイルでw-sim RX420INを持込新規契約してみた

火曜日に契約したワイモバイルPocketWiFi 401HWを親回線にし、押入れの中から出してきた骨董品PHSを子回線契約する事にしました。

ワイモバイルが実施している家族割引サービス を利用すると、子回線に設定したPHSが月額無料で使えるのです!PHS間通話は無料で話し放題なので、複数台契約し家族間でトランシーバー的に使おうという計画。

今回持込新規契約したのは、W-SIM RX420IN + nico の組み合わせ。W-SIMでも持込新規契約出来る事は事前確認済みだったのですが 、一抹の不安を持ちつつワイモバイルショップへ‥‥

1店目 →
W-SIMを見せる以前の問題で「持込新規契約は受付ていない、 ワイモバイルの手続的に可能でも代理店の方針として契約拒否」と残念な対応。

2店目 →
あっさり手続スタート。W-SIMのシリアルナンバーを契約端末に入力しサクサクと手続は進みます。
約20分で契約手続終了!

尚W-SIMですが、RX410N 灰耳、RX430AL 黒耳(HYBRID W-ZERO同梱品)は持込新規契約不可なのは要注意。



 

iPhone用 mopera APN設定プロファイル(Cellular Payload版)

昨日docomo版iPhone5cをiOS9にアップデートしたのですが、moperaUを使った通信が「PDP認証に失敗しました」エラーで行えない状況に。

色々確認した結果‥‥

 原因は、今まで使ってたAPN構成プロファイル(APN Payload版)がiOS9で使えなくなっているという単純なもの(APN Payload設定はiOS7以降非推奨になっています)。

docomo版iPhoneはAPN設定をユーザーが任意に行うことができません。ということで、moperaU 用APN構成プロファイル(Cellular Payload版)を作成して問題解決!

mopera.net 用APN構成プロファイル(Cellular Payload版) ダウンロード
      ※接続先APN mopera.net (パケットフィルタリング有り)

open.mopera.net 用APN構成プロファイル(Cellular Payload版) ダウンロード
      ※接続先APN open.mopera.net (パケットフィルタリング無し)

 
記事検索
ギャラリー
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 携行品保険を使い中古スマホに落下&水没補償を付けよう
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
Twitter プロフィール
Amazonライブリンク
アーカイブ