W-ZERO3

ワイモバイルでw-sim RX420INを持込新規契約してみた

火曜日に契約したワイモバイルPocketWiFi 401HWを親回線にし、押入れの中から出してきた骨董品PHSを子回線契約する事にしました。

ワイモバイルが実施している家族割引サービス を利用すると、子回線に設定したPHSが月額無料で使えるのです!PHS間通話は無料で話し放題なので、複数台契約し家族間でトランシーバー的に使おうという計画。

今回持込新規契約したのは、W-SIM RX420IN + nico の組み合わせ。W-SIMでも持込新規契約出来る事は事前確認済みだったのですが 、一抹の不安を持ちつつワイモバイルショップへ‥‥

1店目 →
W-SIMを見せる以前の問題で「持込新規契約は受付ていない、 ワイモバイルの手続的に可能でも代理店の方針として契約拒否」と残念な対応。

2店目 →
あっさり手続スタート。W-SIMのシリアルナンバーを契約端末に入力しサクサクと手続は進みます。
約20分で契約手続終了!

尚W-SIMですが、RX410N 灰耳、RX430AL 黒耳(HYBRID W-ZERO同梱品)は持込新規契約不可なのは要注意。



 

willcom W-ZERO3(WS004SH)購入

機器代金1円に目がくらんで W-ZERO3 (WS004SH) を買ってしまう。

w004sh.jpg

今なら新規契約手数料無料なので、即解約しても必要なのは”年契解約違約金 4,200円+日割り少々”のみと言うことで。接続には先日購入した2年間980円でつなぎ放題 W-SIM を流用。

X01HT 大きすぎと思う今日この頃でしたが、再び W-ZERO3 を使い始めると X01HT がコンパクトに見えるんだなこれが(苦笑)。

ウイルコム 月額980円データカード再び

僕と非常に相性の悪いウイルコムですが、機器代金+新つなぎ放題通信料込みで980円/月な、データー通信カードの販売が再開されてます。

2年間限定&低速回線とはいうものの980円という低価格は非常な魅力です。

そして裏技的な使い方として、WSIM を別途購入したジャケット(白ROM PHS)に入れて激安通話回線として使うという方法も!

1. NS001U を機器代金分割800円×24回で契約、通話用端末をオークション等で入手

2. 回線契約を新ウイルコム定額プラン2,900円+新通話パック1,050円に変更

3. 上記契約に利用料より3,700円引きが付いているので、月額は(新ウイルコム定額プラン2,900円+新通話パック1,050円+ユニバーサルサービス料8円)-3,700円+機器分割代金800円=1,058円

4. 毎月の支払 1,058円で、PHSへの通話無料、メール送受信無料、無料通話2,100円付!

ウィルコムストア

この技で2回線で組むと
1回線目(新ウイルコム定額プラン2,900円+新通話パック1,050円+ユニバーサルサービス料8円)-3,700円+機器分割代金800円=1,058円

2回線目(新ウイルコム定額プラン2,200円+新通話パック1,050円+ユニバーサルサービス料8円)-3,700円 ←利用料以上の割引は無いので0円+通話料442円
+機器分割代金800円=800円

合計1,858円の支払いで、1回線目無料通話2,100円、2回線目無料通話2,542円に!

ウイルコムの料金体系は複雑怪奇で、上記以外にも色々お得な契約パターンがありますよ

タイミング悪すぎ・・・

ウイルコム位置検索サービスを申し込んだら、次の週に「登録手数料無料、最大3ヶ月使用料無料キャンペーン」の告知メールが到着。

昨日ウイルコムPHSを一台契約したのだけど、今日から「新規加入事務手数料無料キャンペーン」スタート orz

なんだか、ウイルコムとはむちゃくちゃ相性が悪いみたい・・・

willcom nine+ 購入

一昨日イオンに買い物に出かけたら willcom nine+ がWVS一括0円で出ていたので、思わず2台契約。

本体代金0円(割賦金無)・契約翌月より1,080円割引という激安商品なのだけど、もう willcom を新規契約しようなんてユーザーは皆無なのか、だれにも見向きもされず売れ残っていた感じ。

そして昨日、契約条件だった”新ウイルコム定額プラン”を”新つなぎ放題”に変更
続いて今日、”新つなぎ放題”を踏み台にして”安心だフォン”へ変更完了

これで、2年間は安心だフォン月額1,029円+ユニバーサルサービス料8円-複数割引210円-WVS割引1,080円で0円携帯(無料通話253円付)になる訳だ
1台は子供用、もう一台は先日契約したNS001U の通話用ジャケットとして使う予定。お得な買い物が出来たと大満足。

出費は、契約事務手数料2,835円+2台目事務手数料1,785円+契約〆15日までの基本料金日割り×2台
でも、購入特典でWAON 4,000(=4,000円)ポイントがもらえるので、実際の出費は3千円弱と言ったところ
記事検索
ギャラリー
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 傷害保険(携行品特約付)証券到着
  • 携行品保険を使い中古スマホに落下&水没補償を付けよう
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その4
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • Pocketmine-MP ホスティングサービス試用メモ その3
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
  • AntRouter R1 改造パッチを試してみる
Twitter プロフィール
Amazonライブリンク
アーカイブ